生活習慣病

こんなお悩みはございませんか?

  • 昔よりも体重が増えた
  • 食生活が乱れている
  • よくお酒を飲む
  • タバコを吸う
  • ほとんど運動していない
  • 睡眠時間が不足している
  • ストレスがたまっていると感じる
  • なかなか疲れがとれない
  • 血圧が高いので心配
  • 糖尿病などの生活習慣病が心配
  • 血糖値・コレステロール値が高いと指摘された

など

このような症状・お悩みはございませんか?
気になることがある場合には、お気軽に大阪市鶴見区の藤山診療所までご相談ください。

生活習慣病の改善・予防に向けてサポートします

生活習慣病が進行すると重篤な疾患の原因となることも

生活習慣病が進行すると重篤な疾患の原因となることも

生活習慣病とは、食生活、運動、飲酒・喫煙、睡眠、ストレスなどの生活習慣が発症に深く関与する病気の総称です。
主な生活習慣病として、「糖尿病」「高血圧症」「脂質異常症(高脂血症)」などが挙げられます。

これらの生活習慣病は、自覚症状がないことが多いのですが、症状が進行してしまうと、脳梗塞や心筋梗塞などの重篤な疾患の原因となることもあります。

「生活習慣病は命にかかわる病気」とご理解いただき、少しでもご自身の生活習慣が心配な方は、お気軽に当院までご相談ください。

お一人おひとりの生活習慣を見極めて治療します

「生活習慣病」は、その名称からもわかる通り、普段の生活習慣が発症に深くかかわっています。
そのため、生活習慣を改善・予防するためには、生活習慣の見直しが欠かせません。

当院では、患者様お一人おひとりの生活習慣を適切に見極めたうえで、「どうして症状が現れているのか?」「改善するためにはどうすればいいのか?」などをわかりやすくご説明して、その方に最適なオーダーメイドな治療をご提供します。

糖尿病患者様の中には、「お薬を飲んでいるので、何を食べても大丈夫」と思っている方もおられますが、そうではありません。

そうしたお考えをお持ちの方にも、生活習慣を見直していただけるように、病気の原因や、症状の改善に必要なことなどを詳しくお話しいたします。

主な生活習慣病

糖尿病

糖尿病とは

糖尿病とは

糖尿病とは、すい臓のインスリン分泌低下によって、血液中のブドウ糖の濃度が高くなる病気です。

大きく「1型糖尿病」と「2型糖尿尿」に分けられ、日本人の糖尿病患者のほとんどは2型糖尿病だとされています。

糖尿病になると、「糖尿病網膜症」「糖尿病性腎症」「糖尿病性神経障害」などの合併症を引き起こすことがあり、これらは糖尿病の3大合併症とされています。

糖尿病の主な症状
  • たくさん尿が出る
  • 頻繁にトイレに行きたくなる
  • 口が渇く
  • 尿から臭いがする
  • 体重が減少する
  • 疲れやすくなる
  • 手足がしびれる
  • 目がかすむ(視力が低下する)

など

高血圧症

高血圧症とは

高血圧症とは、肥満、塩分の過度な摂取、喫煙、遺伝などの様々な要因により、血圧が正常値よりも慢性的に高い状態をいいます。

高血圧症をそのままにしておくと、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞など、様々な合併症を引き起こす原因となります。

高血圧症の主な症状
  • 動悸
  • 息切れ
  • 頭痛
  • めまい

など

脂質異常症(高脂血症)

脂質異常症(高脂血症)とは

脂質異常症(高脂血症)とは、血液中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)やHDLコレステロール(善玉コレステロール)や、中性脂肪などで異常が生じることで起こる病気です。

高カロリーな食事、栄養バランスの偏り、過度なアルコールの摂取など、食生活の乱れが主な原因とされています。

脂質異常症(高脂血症)の主な症状

多くの場合、症状が現れることはなく、自覚症状はほとんどありません。

しかし、そのまま放っておくと動脈硬化を引き起こす場合があります。

生活習慣病が心配な方は大阪市鶴見区の藤山診療所まで

糖尿病、高血圧症、脂質異常症(高脂血症)などの生活習慣病が心配な方は、お気軽に大阪市鶴見区の藤山診療所までご相談ください。

患者様から、普段の生活スタイルを詳しくおうかがいしたうえで、改善・予防のために必要な検査・治療をご提案させていただきます。

生活習慣病の改善・予防以外にも、胃がんや大腸がんなど、重篤な疾患の予防に効果的な胃カメラ検査・大腸カメラ検査にも対応しており、お体全体の健康をトータルにサポートさせていただきます。

top

06-6913-7307