医院からのお知らせ

炭酸ガス送気装置を導入しました

7月より炭酸ガス送気を使った内視鏡検査を導入しました。

 

炭酸ガスをつかう利点としては

・検査終了後のおなかの張りや不快感が速やかに軽減される

ことが期待できます。

炭酸ガスは腸管から吸収され、肺から呼気として排泄され血中濃度の上昇が無いことが確認されており安全です(外科の腹腔鏡手術でも使うものです)。

 

今まで検査後に苦痛だった方、試してみてください。

一覧ページに戻る

胃カメラ・大腸カメラ 専門サイト

ドクターズファイル

ドクターズファイル

top

06-6913-7307